- PHOTO-SW!TCH -

Top

なんと良き古都、奈良。 ~ 明日香 棚田と彼岸花 ~

紅差す日本の原風景。

c0156854_2028576.jpg

                           Large View ... ▲ Please click the photograph !!


春の桜ほどニュースなどで話題にはなりませんが、実は彼岸花だって桜と同じくらい短命な花なんですよね。
綺麗に咲いた姿が見られるのは、せいぜい2週間くらいでしょうか・・・。
休日と天気が上手く合って良い状態で撮影出来るのって、実際のところそうそうないわけです。
そういう意味で、今年はほんとにベストなタイミングでした!! (^^)v





c0156854_20282249.jpg



c0156854_20282488.jpg


あぜ道があれば、積極的に降りてみる。
棚田の谷になる部分には飛鳥川が流れていて、これがまた風情があって情緒があって・・・。


c0156854_20282697.jpg


下から見上げるのと、上から見下ろすのとはでは、まったく違う景色が楽しめますね。


c0156854_20281566.jpg



c0156854_20281745.jpg

彼岸花ばかりじゃなく、収穫間近の稲穂も主役に!! ^^



c0156854_20284412.jpg

露草の青がアクセント。
秋色のRGB。



c0156854_20283860.jpg



c0156854_20283252.jpg



c0156854_2028425.jpg


柿と稲穂と彼岸花。
秋満開ですやろ!? *(^m^)*


c0156854_20283557.jpg

                           Large View ... ▲ Please click the photograph !!



諸説あるそうですが、一説には彼岸花は茎に強い毒性があるので、虫やモグラ、ネズミなどを寄せ付けない効果があり、その為に人為的に植えられたのだとか・・・。
確かに、畦(あぜ)に沿ってこれだけ綺麗に整列した彼岸花を見せられると、真偽のほどはともかく、その説を支持したくなりますね~ (^^)
[PR]
by yosshy_z | 2015-10-13 22:51 | 奈良アンソロジー