- PHOTO-SW!TCH -

Top

タグ:Ai Nikkor 35mm F1.4S ( 56 ) タグの人気記事

京都"osabori”案内 - 2011 summer -  ~ 小倉百人一首 ~

藤原定家が百人一首に込めた思い・・・。
― TEIKA-code. ―

ほな、紐解きましょか!? (^-^)b
(前回と同じパターンでスンマセン /汗)


c0156854_17422431.jpg
                       Large View ... ▲ Please click the photograph !!


A面・B面なんて言葉は今や死後ですが、僕ら世代が学生の頃、友達との音楽のやり取りといえば、CDをカセットテープに録音して渡すというのが普通でした。 iPodはおろか、まだMDすらなかった時代のハナシです (^^;)
たとえば60分テープなら、A面とB面各30分ずつの限られた時間に、いかに無音部分が少なくなるように曲を入れ替えて収めるかが、いわゆるセンスの見せどころでしたね~ /笑


【お詫び】
前回の更新の後、モデムの故障で電話とネットが不通になってしまいました (+~+;)
本日、無事に復旧しましたが、 ↓ の記事にコメントいただいた方々、レスが遅くなってしまいホントに申し訳ありませんでした m( _ _;)m


More
[PR]
by yosshy_z | 2011-07-31 22:45 |   off meeting

京都"osabori”案内 - 2011 summer -  ~ 常寂光寺Ⅲ~

京都と水の、ちょっと良い関係・・・。

c0156854_711462.jpg


More
[PR]
by yosshy_z | 2011-07-27 08:23 |   off meeting

京都"osabori”案内 - 2011 summer -  ~ 常寂光寺Ⅱ~


ここはちょっと、秘密にしときたい世界ですね・・・ m(u_u)m
( いや、そう言うて思いっきりアップしてますやん!! ( ̄▽ ̄;)/ !! )

c0156854_18295164.jpg
            
                                  - スイング・パノラマ -
                       Large View ... ▲ Please click the photograph !!

あさみどり、あさぎ、もえぎ、ひわもえぎ、うぐいす、とくさ、ろくしょう ・・・。
“グリーン” と一言で片付けてしまうにはあまりにももったいない “みどり色” が、ここにはあります。
日本語が持つ言葉の美しさ、大事にしたいと思いました・・・ (u_u)

More
[PR]
by yosshy_z | 2011-07-24 22:13 |   off meeting

京都"osabori”案内 - 2011 summer -  ~ 等持院Ⅱ~

ビビりました!! (((゜д ゜;)))
いきなり目の前に現れるんやから・・・ /汗

c0156854_22434451.jpg
                                   E16mm F2.8

                     ※ 三人のうち、誰のリアクションが一番大きかったかは、ご想像にお任せします。
                         ねぇ、hapiさんjin-naさん!! *(^m^)*ププッ!!


『等持院』のパンフレットによれば、この衝立(ついたて)に描かれているのは元天竜派管長関牧扇筆による祖師像(達磨)なのだとか・・・。

【達磨(だるま)】
達磨(だるま、ボーディダルマ)は禅宗の開祖とされている人物。菩提達磨(ぼだいだるま、梵: बोधिधर्म、ピンイン:Pútídámó)、達磨祖師、達磨大師ともいう。「ダルマ」というのは、サンスクリット語で「法」を表す言葉。達摩との表記もあるがいわゆる中国禅の典籍には達磨、古い写本は達摩と表記する。眼光鋭く髭を生やし耳輪を付けた姿で描かれているものが多い。 <フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より>

 

庫裏(くり)の入り口から本堂(方丈)へと至る、その渡り廊下の正面にこの大きな達磨像があり、訪れる者を迎えてくれます。
口を真一文字に閉じ、上目遣いの眼を大きく見開いてこちらを睨んでいるそのお顔に、一瞬緊張感を覚えますが、よく見るとどこかユーモアがあり、なかなか楽しい雰囲気をかもし出しているとも思えます。
・・・とはいえ、
古色ばかりの院の中にあって、この図太い線と原色の組み合わせの画のインパクトはかなりのもの!!
僕らがビビるのも無理ないですよねぇ~!? (^^;)

ヨメじゃないと分かって、安心したのかな~!? *(≧m≦)*ププッ!!
[PR]
by yosshy_z | 2011-07-16 23:29 |   off meeting

京都"osabori”案内 - 2011 summer -  ~ 龍安寺Ⅲ~

光圀公からの暗号に秘められた『禅』の心。
― MITSUKUNI-code.―

いっちょ、紐解いてみましょうか・・・!! (^0^)/

c0156854_1043351.jpg

c0156854_11243381.jpg
                                       ▲
        【僕の撮った写真では文字が見えないので、<フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』>より転載させていただきました。】
【つくばい(蹲、蹲居)】 茶室に入る前に手や口を清めるための手水を張っておく石のこと。 <フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より>

この銭形のつくばいは、“水戸の黄門様”でお馴染みの『水戸光圀公』 (里見浩太朗さんバージョンでお願いします!!)寄贈によるものなのだとか・・・。 (『水戸黄門』 毎週月曜日 夜8時、TBS系列にて放映中!! ^^)
一見すると、真ん中の水溜穴の周り上下左右に、それぞれ『五』・『隹』・『疋』・『矢』の文字があるのみ。
国語でよく出る 『二字熟語が四つ出来るように、口の中に共通する漢字を入れなさい。』 なんて問題でもなさそうやし・・・。
うーん、なんのこっちゃ・・・?? (ー。ー;)

答えは、こちら・・・。
[PR]
by yosshy_z | 2011-07-09 22:05 |   off meeting

京都"osabori”案内 - 2011 summer -  ~ 龍安寺Ⅱ~

この床は、ヤバイ・・・。
うちの娘が見たら、「雑巾掛けリレーやるッ!!」って言いそうです /汗

c0156854_2119185.jpg


入口で靴を脱ぎ、順路に沿って進むと『回廊』の1コーナー。
『方丈(ほうじょう)』とともに、左前方にいきなりメインの『石庭』が見えて来ます \(☆0☆)/wo~!!
そのまま直進すれば『石庭』、右に折れれば『回廊』・・・。
ちょっとした“究極の選択”チックな心境です (^^;)
『石庭』に進みたい衝動を抑えつつ、まずは『方丈』周りの縁をくるりと一周してみます。
僕、メインは最後にとっとく方やねん・・・ *(^m^)*ププッ!!

More
[PR]
by yosshy_z | 2011-07-06 22:51 |   off meeting

京都"osabori”案内 - 2011 summer -  ~ 龍安寺Ⅰ~

京都の夏、
まずは 『龍安寺』 から・・・。

c0156854_22472.jpg


More
[PR]
by yosshy_z | 2011-07-03 22:57 |   off meeting

Framer!!

日常に 『 』 (カッコ)つけて生きましょう!! σ(^∀^)σ

c0156854_22382693.jpg


視界いっぱいに広がる風景。
その一端を指で作ったフレームで切り取る・・・。
娘二人、ただ今道着まで着て、“写真道”の猛特訓中でございます m(u_u)m

ウソッ!!
ただ単に、空手の練習に行く途中です・・・ (^^;)\

[PR]
by yosshy_z | 2011-06-09 23:04 |   Family

桜前線停滞中!!

GW終盤!!
それでも、うちのブログは桜満開です・・・ (^^;)

c0156854_22125363.jpg

                                 kodak E100G (1段増感)

More
[PR]
by yosshy_z | 2011-05-07 22:16 |   花

CATALOGUE.

『niko and...』スプリングカタログGet!! (^^)v

c0156854_22113019.jpg


平日は毎日仕事着で過ごすので、私服を着るのは週末のみ。
もともとファッション方面にあまり興味もなく疎いので、カッコよりもついつい着易い服ばかりに手が伸びてしまう。
なので、先週着て洗濯から上がった服をまた次の週着ているってことが多々あり、極端なことを言えば、春夏秋冬で4パターンの服があればOK?ってな具合に・・・ /汗 (ヨメに怒られてます・・・ /苦笑)
それでも服屋に行くと、「ご自由にお持ち帰りください」と置いてあるカタログはよく貰って帰る。
理由は以前にも書いた通り、写真の参考になるから・・・。

この『niko and...』のカタログもそう。
ネットで見かけた時からかなり気になっていて、出来れば実物を見てみたいと思ってたんですよね・・・。
何より写真がイイ!!
フィルムっぽい描写が、僕的にものすごくツボです!! ○*(≧▽≦)*○
ただ・・・、
このカタログ、タダでは貰えないのです (+~+;)
期間限定な上に、¥7350円以上の買い物をしないと貰えない!! (>0<;)noー!!
普段、うちがこの店で買う物といえば小物ばかり。
なので、なかなかその金額には至らない・・・。
でも、こうやって今手元にあるのは、たまたまヨメが買った雑誌で『niko and...』の特集をやっていて、その中に彼女が気になる服があったから。
どうしようか迷っていたヨメに、「似合う似合う!! 絶対似合うって~!! \(≧▽≦)/」 「これは買っとかなアカンやろ~!!」などと散々言ってその気にさせた結果です (^^)v

僕にすれば、カタログが貰えるかどうかが重要。
実際似合うかどうかなんて、どっちゃでもええのです!! ψ(`∇´)ψ ほほほーッ!!
・・・とはいえ、あちらも機嫌良く着てはるので問題なしでしょ!?
*(^m^)*ププッ!!

[PR]
by yosshy_z | 2011-04-23 23:37 |   雑記