- PHOTO-SW!TCH -

Top

<   2014年 03月 ( 11 )   > この月の画像一覧

Day by day.

水温む季節。

c0156854_22205966.jpg

                             M3 - Leitz summicron 5cm f2 (collapsible)
                                     Kodak Tri-X 400


ここ2、3日で一気に桜が咲き始めました。
いやいや、当初の開花予想よりずいぶんと早いんじゃね!? Σ(((( ゚ Д ゚ ;))))!!
てっきり4月最初の日曜あたりが満開だろうと踏んでたのにぃ~!! \ (*≧ ε=‥=з ≦*) / ふんがー!!
しかも、明日は生憎の雨予報 (+ +;)
うーん、散らずに1週間もってくれるやろか・・・。
[PR]
by yosshy_z | 2014-03-29 22:59 | silver presso

Roadside treasures.

犬散歩のついで、半径数百メートル内のお宝探し!! (^^)

c0156854_22142130.jpg

                               Mamiya - SEKOR Z 110mm f2.8 W
                                    kodak PORTRA 400

                            Large View ... ▲ Please click the photograph !!


デジカメを買ってブログを始めた頃は、たとえ近所の見慣れた景色でも、目に入るものすべてにシャッターを切っていく勢いでしたが、最近は残念ながら良い意味でも悪い意味でも “それなりに仕上がりが読める” ようになってきたためか、たまにしか切らない。
せっかくカメラ持ち出したんだから1枚でも撮っとけよ!! と半ば義務的に撮ったものは、後で見返した時やっぱり何かイマイチで、素直に“おっ!!” と思った直感で行くのが一番イイですね。

6×7カメラの場合、フィルム1本で撮れるのは10コマ。
その中で良いと思える写真が数枚でも撮れていればとても嬉しい。
これは、デジタルではなかなか味わえない感覚です (^^)
今回現像が上がって来たネガは、そういう意味で結構打率が良かったかも。 ( ← 自己満足 ^^;)
[PR]
by yosshy_z | 2014-03-27 23:25 | mind scapes

the feel of material. ~ 交通科学博物館 vol.5 ~

この骨太感は、まさしく “バンカラ” ですね!!

c0156854_20393953.jpg

                              M-E - Voigtländer ULTRON 28mm F2

学生服に高下駄。
昭和時代のマンガに登場する、そういった風貌や硬派な気質が僕のSLに対する勝手なイメージです。
『ドカベン』 とか 『ど根性ガエル』 のゴリライモとか・・・!? /笑
差し込んだ光で浮かび上がるディティール、鋳鉄の鈍い輝きを主役にしたくて、今回はモノクロに・・・。
切削で表面処理された部分の質感が美しく、また鋳鉄のザラザラした素地との対比も良い感じでした!! (^^)

それにしても、金属の “厚み” というのは何で分かるんでしょうね。
見えるのはあくまで表面だけだから、そこから下のことはわからないように思うんだけど、なぜか厚いものにはその表面にどうしても厚みを感じるし、薄いものはどう表面を磨いたって厚みは出てこない。
こういうことを書くと、なんか、人間の内面のことを言っているみたいですね・・・ (^^;)
[PR]
by yosshy_z | 2014-03-23 22:25 | miscellaneous notes

mythology of zero. ~ 交通科学博物館 vol.4 ~

神話は0系から・・・。

c0156854_20182696.jpg


More
[PR]
by yosshy_z | 2014-03-20 23:35 | miscellaneous notes

stream-line. ~ 交通科学博物館 vol.3 ~

“スピードの象徴” 昭和ノスタルジア。

c0156854_21594137.jpg

                              M-E - Voigtländer ULTRON 28mm F2

More
[PR]
by yosshy_z | 2014-03-18 23:03 | miscellaneous notes

Dream train. ~ 交通科学博物館 vol.2 ~

今も昔も・・・、
イチバン・アタラシイ・ジセダイ・ニッポン・ノリモノ!!

c0156854_2020323.jpg

                              M-E - Voigtländer ULTRON 28mm F2

More
[PR]
by yosshy_z | 2014-03-16 22:19 | miscellaneous notes

escape.

今日はイレギュラーです。

前回から始まった 『交通科学博物館』 シリーズ。
今さっきまで今日更新するつもりだったネタの仕込みをしてたんですが、イマイチどうも上手くまとまらないので、ちょっと現実逃避 (^^;)

本日公開のディズニー映画 『アナと雪の女王』 より。
ミュージック・クリップ 『Let It Go』 / エルサ (イディナ・メンゼル)



More
[PR]
by yosshy_z | 2014-03-14 22:55 | miscellaneous notes

prologue. ~ 交通科学博物館 vol.1 ~

童心に戻ろう!! \(^0^)/

c0156854_22313599.jpg


この春閉館する 『交通科学博物館』 へ行ってきました。

More
[PR]
by yosshy_z | 2014-03-12 23:04 | miscellaneous notes

recipe.

“色カブリ” なんて気にしない。

c0156854_1925699.jpg

                               Mamiya - SEKOR Z 110mm f2.8 W
                                    kodak PORTRA 400

                            Large View ... ▲ Please click the photograph !!


フィルム、特にカラーネガフィルムはスキャンしたままだと、ものすご~く色が偏ってます。
それはフィルムの銘柄にもよるし、露出の塩梅でも違ってくるもの。
街のカメラ屋さんの同時プリントなんかは、その辺りを人間の視覚に合わせて色を上手く補正してあるので、
逆に言えば、どんなフィルムを使ってもさして色味に違いが出ないんですよね・・・。

お気づきの方もいるかもしれませんが、今年に入ってからのうちのブログ、マミヤで撮ったカラー写真の色味が今までと随分違っていると思います。
僕自身も今までは、お店プリントみたいにスキャンした後は出来るだけ見た色に近づくように調整してました。
でもね・・・、
見たのと同じような色に撮るのなら、今はデジタルの方が断然正確だしキレイ。 そっちを使えばイイ。
デジタル全盛時代にわざわざカラーネガで撮るんだから、カラーネガならではの色とフィルムらしい質感に よりこだわりたいなと・・・。
色カブリ上等!!
un-real & un-neutral !!
今年は、よりファンタスティックに処方いたします。
[PR]
by yosshy_z | 2014-03-09 20:24 | mind scapes

Phone.

デコレーションメールは何処へ・・・!?

c0156854_22325187.jpg

                             M3 - Carl Zeiss C Sonnar T* 1.5/50 ZM
                                     Kodak Tri-X 400


携帯を持たせた当初はキラッキラのメールが届いていたのに、最近は “用件のみ・絵文字なし” が当たり前・・・ (//▽//)
それでも、姉やヨメに比べればまだマシなほう。
ヤツらは、更に “句読点なし・変換もなし” やからね・・・ ( ̄  ̄;)
読みにくいことこの上ない!! ○( ̄ε=‥=з ̄)○
[PR]
by yosshy_z | 2014-03-06 22:50 | miscellaneous notes